STEP1 臍帯血保管契約

契約関連書類

臍帯血採取依頼書 医師にさい帯血の採取を依頼します。
臍帯血保管に関する説明と同意 さい帯血保管について説明します。
健康調査書 妊婦さんの健康状態と病歴を調べます。
臍帯血保管委託契約書 ときわメディックスとの契約書です。

 

 

STEP 2 出産&さい帯血採取

分娩後、医師がへその緒からさい帯血を採取します。約3分の採血で、母子に痛みや危険はありません。また、検査用にお母様の血液約10ccを採血します。

分娩時の状況によっては母子の安全が優先され、さい帯血が採取できない場合があります。

 

 

STEP 3 検査結果の報告

出産から約2週間後、血液検査の結果をお知らせします。

下記の場合は、さい帯血を保存しても治療利用できない可能性があるため、ときわメディックスでは保管を行いません。

さい帯血が保管できない場合

  • 細胞数が基準値に満たない場合
  • 細菌の混入が認められた場合
  • ウイルス感染が認められた場合

 

STEP 4 保管の開始

検査結果により当社基準を満たした場合、さい帯血の保管を開始します。